お知らせ

新型コロナウイルスのクラスター発生について

6月5日(日)から6日(月)にかけて、当院入院患者5名、職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることを確認し、6月8日(水)に山口県よりクラスターとの判断を受けました。

入院診療は、当面の間、当該病棟への新規入院を中止いたします。
外来診療は、通常どおり行います。

当院では、周南環境保健所の指導に基づき、施設の消毒、感染予防対策の強化、感染リスクのある者全員の院内PCR検査の実施など、感染拡大防止に取り組み、診療制限からの一刻も早い回復に向けて、全力で対応してまいります。